新型コロナウイルス感染拡大予防への取組

ご挨拶

PLAY/GROUND Creation『BETRAYAL 背信』は、2020年9月25日より予定されている赤坂RED/THEATERでの上演を目指して、現在準備を進めております。上演にあたっては、政府および東京都の方針、公益社団法人全国公立文化施設協会『劇場、音楽堂等における新型コロナウイルス感染拡大予防ガイドライン』、緊急事態舞台芸術ネットワーク『舞台芸術公演における新型コロナウイルス感染予防対策ガイドライン』、小劇場協議会『東京都内の小劇場における新型コロナウイルス感染症対策ガイドライン』などを踏まえて、以下のように感染拡大予防対応策を徹底し、ご来場のみなさまおよび出演者・公演関係者の安全と安心の確保に努めて参ります。長文となりますが、ご予約前およびご来場前にあらかじめご確認ください。

 

また、感染状況や政府等の要請などにより、今後もガイドラインの変更や公演の中止などを余儀なくされる可能性もございます。ウェブサイトやSNS等で最新情報をアップデートしていきますので、随時ご確認ください。

 

さまざまな制限、制約の中での上演となりますが、みなさまのご理解とご協力を賜りますよう、心よりお願い申し上げます。

公益社団法人全国公立文化施設協会

『劇場、音楽堂等における新型コロナウイルス感染拡大予防ガイドライン』

https://www.zenkoubun.jp/covid_19/files/0525covid_19.pdf

緊急事態舞台芸術ネットワーク

『舞台芸術公演における新型コロナウイルス感染予防対策ガイドライン』

http://jpasn.net/stage_guideline0630a.pdf

小劇場協議会

『東京都内の小劇場における新型コロナウイルス感染症対策ガイドライン』

http://jipta.jp/?p=1

​ガイドラインの作成・公開

政府および東京都の方針、各種ガイドラインに沿った「新型コロナウイルス感染拡大予防への取組」を策定・公開し、状況に応じて随時アップデートしていきます。

公演関係者の感染予防対策

  1. 全公演関係者(出演者・スタッフ)の健康・衛生面に関して、徹底した管理を行います。

  2. 感染予防のため、広く換気の良い稽古場を利用して稽古を進めていきます。また、稽古場に入室できる者を限定し、密な状態が生まれないよう人数制限も行います。

  3. 劇場においても、楽屋に出入りする者を限定し、感染が広がらないよう対策を致します。

  4. 進行上困難な場合を除き、全公演関係者にマスクまたはフェイスシールドの着用を義務づけます。

  5. 稽古場や劇場への入退館時の、手洗い・うがい・アルコール消毒を徹底致します。

  6. 稽古場や劇場への入退館時に、第三者による検温の実施を徹底し、37.5℃以上の発熱が見られる場合には自宅待機を義務づけます。

  7. 稽古場や劇場など、利用する全ての場所の消毒およびこまめな換気を徹底致します。

  8. 出演者全員および主なスタッフのPCR検査を実施する予定です。

  9. 稽古場および劇場にて感染が疑われる者が出た場合、すみやかに密閉された別室への隔離を行い、医療機関および保健所等へ連絡致します。またその後の公演実施の可否についても、専門家の判断を踏まえて適切に判断を行い、ウェブサイトやSNSなどで発表致します。

  10. 全公演関係者の名前・住所・緊急連絡先を管理し、万が一コロナウイルス感染者が出た場合には、保健所等公的機関に必要な情報提供を行います。

ご来場者の感染予防対策

  1. 劇場入口・ロビー・トイレなどに、アルコール消毒液を設置致します。

  2. ドア・階段の手すり・エレベーターのボタン・客席の肘掛けなど、不特定多数の方が触れる可能性のある共有部分については、こまめに消毒を致します。

  3. 靴裏消毒のため、劇場入口に抗菌消毒マットを設置致します。

  4. トイレにはハンドソープ・ペーパータオル・除菌シートを設置致します。

  5. ご来場者と近距離で接するスタッフについては、マスクやフェイスシールドを着用致します。また物品などの受け渡しがある場合には、ビニール手袋もあわせて着用致します。

  6. 受付窓口などお客様とスタッフが対面で向かいあう場所では、アクリル板やビニールカーテンなどを設置致します。

  7. 混雑防止のため、劇場1階入口付近の喫煙スペースを撤去致します。

座席について

  1. お客様同士の適切な距離を保つため、黒く塗りつぶした席は販売せず、前後左右を空けた座席配置とします。

  2. A列・B列を撤去し、舞台最前面から客席最前列までの十分な距離を確保致します。

『背信』座席表.numbers.jpg

全公演関係者、総力を上げて感染拡大防止に努めながら、準備を進めて参ります。みなさまには多大なるご負担・ご協力をお願いすることになりますが、最大限安心して劇場にお越し頂けるよう、不安を感じることなく純粋に作品を楽しんで頂けるよう、引き続きさまざまな検討を重ねて参りたいと思います。

お気づきの点・ご意見・ご質問などありましたら、お気軽にご連絡ください。ご理解とご協力を賜りますよう、心よりお願い申し上げます。